ヨーグルトババロア
夏です!ということでさっぱりとしたヨーグルトババロアを作ってみました。
ソースをかけずにそのままで食べても十分美味しいです。酸味のあるフルーツソースをかけるともっと美味しいです!!
私はヨーグルトにはオレンジが一番合うと思うので、オレンジソースを作ってみましたが、これはなんでもいいです。ブルーベリーでも、ラズベリーでも、イチゴでも・・・。 好みの果物 or ジャムでソースを作ってかけてください。
アプリコットジャムのソースを作って食べてみましたが、これも美味しかったです(o^-^o) (ただ煮詰めないで混ぜただけのものをかけたらとっても洋酒が効いたソースになっちゃいましたけど・・・)
ババロアの作り方は、本当は手順3は、鍋に直接入れて弱火でゆっくりとかき混ぜながら80℃を保ったままで煮詰めるのですが、 焦げ付いちゃったり、煮えすぎて卵黄が分離してしまったり・・・と結構難しいので、だったら湯煎だとどうかな~、と。 ただ熱の伝わりが良い、ステンレスのボウルにしください。私はパイレックスのボウルでやってしまったので、かなり時間かかりました(-。-、)

サイズ

150ccの容器 約10個分

カロリー

1人分 約185kcal(+オレンジソース 約21kcal)

材料

プレーンヨーグルト 400g
生クリーム 200cc
牛乳 300cc
グラニュー糖(1) 20g
グラニュー糖(2) 80g
卵黄 2個分
粉ゼラチン 10g
水 50cc
オレンジソース(約5人分)
    100%オレンジジュース 200cc
    グラニュー糖 小さじ1(これはジュースの甘さで調節してください)
    コアントロー 大さじ1
    コーンスターチ 小さじ1
    水 小さじ1

下準備

*生クリームは7分立て(泡立て器ですくうと、とろとろとつながって落ちてゆるく跡が残るぐらいです)にして、
   使う直前まで冷蔵庫に入れておく。
*粉ゼラチンは分量の水にふり入れてふやかしておく。
*湯煎用のお湯を鍋に沸かしておく。

作り方

オレンジソース
ジュースとグラニュー糖、コアントローを鍋に入れ沸騰したら同量の水で溶いたコーンスターチを加え混ぜ、
そのまま少し煮て、冷ましておく(これは好みのジャムで作ってもOKです。その場合はジャムは100g、
好みの洋酒大1、水大2を鍋に入れて火にかけ、少し煮詰めて冷ましておきます)。

ヨーグルトババロア
1. ステンレス製のボウルに卵黄を入れ泡立て器で溶きほぐし、グラニュー糖(1)を加え混ぜ白くもったりとするまで
   泡立てる。
2. 牛乳とグラニュー糖(2)を鍋に入れて火にかけ、沸騰直前まで温め(鍋肌がプツプツと泡立つ位です)、
   1に少しづつ加えながらよく混ぜる。
3. 湯煎用の鍋を弱火にかけたままで、2を乗せて湯煎にかける。木ベラ、もしくは耐熱性のゴムベラで
   ゆっくりと混ぜながら80℃ぐらいになるまで温める
   (15~20分ぐらいかかると思います。ボウルは熱くなるので、鍋つかみや軍手等をして作業してください。
   80℃となると熱湯に近いので湯気が出てきます。表面の白い泡が消えるまで、といった感じです)。
4. 3を湯煎からおろし、ふやかしておいたゼラチンを加え完全に溶かす。一度こす。
5. こしたものを氷水にあてて冷まし、生クリームと同じぐらいのトロミをつけ、ヨーグルトを数回に分けて加え
   泡立て器でよく混ぜる。
6. 5に泡立てておいた生クリームの1/3量を加え泡立て器で馴染ませたら、残りを加えてゴムベラに持ち替えて
   底からすくい上げるようにしてむらなく混ぜ、好みの型に流し入れて冷やし固める。
7. 固まったら型からはずし、オレンジソースをかける。