いちごのチーズケーキ
またいちごソースを使ったチーズケーキです(^^;)
いちごソースの消費に困って、とにかく大量に使うお菓子で・・と考えたものです。
今回はレアチーズケーキではなく、NYスタイルのチーズケーキに仕上げました。
独特のねっとり感と、湯煎焼きならではのしっとり感が、まるでレアチーズケーキを思わせる仕上がりになりました。 今回はレモンの皮と果汁も加えているので、酸味も加わっててとも爽やかな?チーズケーキになりました。これはまたも旦那様に好評で、非常に喜んでもらえました。
やっぱりチーズケーキって最高!ですね~。

サイズ

18cm丸型 1台分

カロリー

総カロリー 約 3321kcal、1/8切 415kcal、1/10切 332kcal

材料

ボトム
    グラハムクラッカー 100g
    純ココア 大さじ1
    無塩バター 50g
フィリング
    クリームチーズ 300g
    サワークリーム 100g
    生クリーム 100cc
    いちごソース 200g
    砂糖 50g
    卵 2個
    卵白 1個分
    レモンの皮 1/2個分
    レモン汁 1/2個分
    コーンスターチ 大さじ2

下準備

*オーブンは180℃に余熱しておく。
*型の底はアルミホイルで覆っておく。(このケーキは湯煎焼きにします。底が取れるタイプを使用するので
   アルミホイルで底を覆って、お湯が入るのを防ぎます。)
*レモンは塩を適量こすりつけて、ぬるま湯でよく洗い流して表面のワックスを落とし、表面の黄色い部分のみを
   すりおろし、果汁も搾っておく。
*湯煎焼き用のお湯を沸かしておく。
*いちごソースは、フードプロセッサーかミキサーにかけてピューレ状にしておく。
*クリームチーズは室温に戻しておく(または電子レンジの弱に数分かけて柔らかくしてもOK)

作り方

ボトムを作る
1. グラハムクラッカーをジッパー付きの袋(ジップロックなど)に入れて麺棒などで叩いて細かくする。
   ココアを加え良く混ぜ合わせ、電子レンジにかけて溶かしたバターを加えて混ぜ、全体にしっとりとしたら
   型の底にスプーンの背などを使って、押し付けながら敷き詰める。
フィリングを作る
2. クリームチーズをボールに入れ、泡立て器で柔らかく練り、砂糖を加えてなめらかになるまで混ぜる。
3. 2にサワークリームを加えてよく混ぜる。
4. 3にレモン汁を加えてよく混ぜる。
5. 4に卵を一つずつ加えて、そのつどよく混ぜる。卵白も加えて混ぜる。
6. 5にコーンスターチを加えて混ぜる。
7. 6に生クリームを少しづつ加えてよく混ぜ、なめらかになったら一度こす。
8. 7にレモンの皮のすりおろし、ピューレ状にしたいちごソースを加えてよく混ぜてから、1の型に生地を流しいれ、
   天板に熱湯を注ぐ。180℃のオーブンで20分程焼いて、160℃に下げて更に30~40分程焼く。
   (焼く温度はオーブンの機種にもよるので様子を見ながら焼いて下さい。)
9. 焼きあがったら型のまま冷まし、粗熱が取れたら型のまま冷蔵庫に入れて冷ます。型からはずすときは、
   温かいふきんやタオルで型の周囲を覆って温め、下から上に押し出すようにして型からはずし、
   底はパレットナイフをそっと差し入れてすべらせるようにして皿に盛り付ける。