モンブラン
モンブランのレシピUPです。
マロンペーストの栄養成分が分からず、調べていたために公開するのがかなり遅れてしまいました。未だ調査中です。なのでカロリーは表示していません。
旦那様の誕生日に作ったのですが、タルト生地+ロールケーキ+生クリーム+モンブランクリームと、欲張ったもので2日がかりになってしまいました(^^;)
かなり面倒なので、ロールケーキは市販のスポンジケーキやロールケーキでもいいですし、タルト生地もタルトレット型で焼かないで、ただ丸くくり抜いて焼いたものでもいいです。タルト生地は省いて、アルミカップを利用して作るのもいいですね。 私はマロンペーストを残らず使いたかったので、中心に丸めたものを入れたのですが、栗の甘露煮を入れるのもお薦めです。
ラム酒の効いたモンブランクリームがとっても美味しいです!

サイズ

直径約8㎝のタルトレット型 6個分

カロリー

只今、調査中

材料

タルト台
    基本のタルト生地 全量
ロールケーキ(27×33㎝の天板 1枚分)
    スポンジ生地
        卵 3個
        グラニュー糖 80g
        薄力粉 60g
        無塩バター 20g
        牛乳 20g
    クリーム
        生クリーム 100cc
        砂糖 大1
モンブランクリーム
    マロンペースト 200g(1缶240gのSABATON社製のものを使用。残りの40gは6等分して丸めておく。
                                 マロンクリームと間違えないように注意してください)
    無塩バター 80g
    生クリーム 20g
    ラム酒 大1
仕上げ用クリーム
    生クリーム 150cc
    砂糖 大1
粉砂糖 適量
チョコレート 適量

作り方

1日目(必要な材料の準備です)
☆基本のタルト生地を参照してタルト生地を作る。
   タルトレット型に敷きこみラップをして、一晩冷蔵庫に入れておく。
☆ロールケーキを作る。
1. イチゴのショートケーキを参照してスポンジ生地を作る。紙を敷いた天板に生地を流し入れ、カード等で
   素早く全体に広げ表面を平らにならし、180~190℃に温めておいたオーブンで約10~13分程焼き、
   冷ましておく。
2. 生クリームと砂糖をボウルに入れ、ボウルの底を氷水で冷やしながら泡立て9分立て(泡立て器を
   持ち上げると角がピンと立つ状態)にする。
3. ヨーグルトクリームロールを参照して仕上げ、冷蔵庫に入れておく。

2日目(仕上げます)
*オーブンを200℃に温めておく。
*モンブランクリーム用のバターは、指で押すとぶすっと崩れるぐらいの柔らかさにしておく。
  (バターの表面がテカテカしていたり、指が抵抗なく入るのは柔らかすぎです)
1. 生地を敷きこんでおいたタルトレット型を取り出し、フォークでピケ(穴を開けること)して200℃の
   オーブンで10分焼き、180℃に下げて更に約15分焼いて、冷ましておく。焼いている途中に生地が
   浮き上がる場合は、竹串を刺して中の空気を抜くと良い。
2. 仕上げ用の生クリームと砂糖をボウルに入れ、ボウルの底を氷水で冷やしながら泡立て8分立て
  (泡立て器を持ち上げるとクリームが落ちるか落ちないかぐらいの状態)にする。
3. 作っておいたロールケーキを取り出し、端は少し切り落として12等分にし、完全に冷めた1に乗せる。
   この上に丸めておいたマロンペーストを乗せる。
4. 丸口金をつけた絞り袋に2を入れ(スプーンで乗せてもOK)、3の上にこんもりと絞り出し冷蔵庫に入れておく。
5. モンブランクリームを作る。マロンペーストをボウルに入れ木ベラでかたまりが残らないように練り、
   少し柔らかくしておいたバターを3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。全体が白っぽくなってきたら
   生クリーム、ラム酒の順に加えてよく混ぜる。
6. モンブラン用口金を付けた絞り袋に5を入れ、4の上に渦巻状に絞り出す。仕上げに粉砂糖を茶漉しでふりかけ、
   砕いたチョコレートを飾る。