マドレーヌ
すごくシンプルなマドレーヌです。
休ませて、常温に戻して・・・・とちょっと時間はかかりますが、混ぜて焼くだけの簡単なものです。 焼いて少し冷ましてから食べると最高に美味しいです!!翌日にはしっとりとして、また違った美味しさ。 レモンの皮は入れなくてもいいですし、好みでバニラエッセンスやラム酒を加えても美味しいと思います。
ぴろんは焼き菓子大好きなのですが、もちろん、焼きたてを食べました(^^)

サイズ

直径約8㎝のアルミ製のマドレーヌカップ 9個分

カロリー

総カロリー 約1,923kcal、1個 約214kcal

材料

無塩バター 120g
グラニュー糖 100g
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ1
卵 2個
レモンの皮のすりおろし 1/2個分

下準備

*薄力粉とベーキングパウダーはあわせてふるう。
*湯煎用のお湯(60℃ぐらいのもの)を用意する。
*レモンは塩を適量こすりつけて、ぬるま湯でよく洗って表面のワックスを落としてから、
   黄色い部分のみをすりおろす。
*バターは電子レンジもしくは湯煎にかけて溶かしておく。

作り方

1. 卵をボウルに入れて泡立て器で溶きほぐし、グラニュー糖を加えて、湯煎にかけて泡立てないように
   注意しながらグラニュー糖を混ぜ溶かす。
2. 1が人肌程(指を入れるとちょっとぬるいかな、というぐらい)になったら湯煎から下ろし、
   かわりに溶かしバターのボウルを入れて保温しておく。
3. ふるっておいた粉類を加え、泡立て器で粉気が無くなるまでゆっくりと混ぜる。
4. 3に溶かしバターを3回に分けて加え、その都度泡立て器でゆっくりと混ぜる。全部入れて混ぜ終わったら
   レモンの皮のすりおろしも加えて混ぜ、ゴムベラに持ち替えて、ボウルの底から生地を返すようにして
   数回混ぜて、ラップをして冷蔵庫で1時間30分~2時間休ませる。
5. 時間になったら生地を冷蔵庫から取り出し、ゆっくりと常温に戻す(休ませておいた生地を、
   冷蔵庫に入れる前の状態まで戻します。50分~1時間ぐらいはかかると思います)。
   生地を常温に戻している間に、オーブンを180℃に温めておく。
6. 生地が常温に戻ったらゴムベラで数回混ぜてなめらかにしてから、スプーンでマドレーヌカップの
   7分目ぐらいまで入れ、180℃のオーブンで15分程焼く。