レモンタルト
ようやく成功したレモンタルトです。
初めは薄力粉を加えて作っていたのですが、アーモンドプードルを加える事を思いつき、そしてやっとこのレシピに落ち着きました。
レモン汁とレモンの皮も当初よりもだいぶ減らしましたが、それでも結構酸味がきいた仕上がりです。
レモン好きの我が家の定番になりそうです(^^)

サイズ

直径21cm 底が取れるタルト型 1台分

カロリー

総カロリー 2,165kcal、1/8切 約271kcal、1/10切 約217kcal

材料

基本のタルト生地 全量
卵 2個
グラニュー糖 80g
生クリーム 100cc
レモンの皮 1個分
レモンの搾り汁 50cc(約1個分)←大きさにもよるので、足りない場合は食卓レモンなどを足してください。
アーモンドプードル 50g
仕上げ用粉糖 適量

下準備

基本のタルト生地を参照してタルト生地を作り、3~4mm厚さに伸ばして型に敷きこみ、
  冷蔵庫で最低1時間以上休ませる。
☆オーブンを200℃に温め、休ませておいたタルト生地を取り出し、ピケ(生地に穴を開けること)はせずに、
  アルミホイルを乗せ、その上に重石を乗せて、200℃で20分→アルミホイルと重石を取り除いて、
  180℃に下げて更に10分焼き、冷ましておく。

*レモンの皮は塩をこすり付けて、ぬるま湯でよく洗い表面のワックスをよく落としてから表面の
  黄色い部分のみをすりおろしておく。
*レモン汁を搾り、こして50cc計量しておく。
*オーブンは180℃に温めておく。

作り方

1. 卵をボウルに入れて泡立て器でほぐし、グラニュー糖を加えて混ぜ溶かす。
2. グラニュー糖が完全に溶けたら、アーモンドプードルを加え、よく混ぜる。
3. レモンの皮、レモン汁を加えよく混ぜる。
4. 生クリームを加えよく混ぜ合わせ、空焼きして冷ましておいたタルト生地に流し入れ、180℃のオーブンで
   25~30分焼く。食べる直前に粉糖を茶漉しでふりかける。