レモンミルクプリン
アメリカではコンデンスミルクは缶入りで売っているのですが、一気に使うのはかなり勇気がいるものです(^^;)
別の目的で買ったはいいものの、中々減らないコンデンスミルク。そしてやはり別の目的で買った豆乳も、少し残っている・・・・。 皮だけ使ったレモンもある・・・・。と、簡単なプリンにしてみよう、と思い立って作ってみました。
プルプルのゼリータイプのプリンなので、ぴろんも大変気に入り、パクパク食べてくれました(^^)
レモンを1個分加えている割にはそれほどレモンの味も強くなく、程よい酸味でした。もちろん、旦那様もお気に入り。

サイズ

150ccのプリン型 6個分

カロリー

総カロリー 約1,286kcal, 1個当たり 214kcal

材料

牛乳 300cc
豆乳 100cc(なければ牛乳でOK)
生クリーム 100cc
コンデンスミルク(加糖練乳) 170g
レモン汁 1個分(大きさにもよるが約40~45cc。搾ったらこしておく)
粉ゼラチン 10g
水 50cc

下準備

*粉ゼラチンは分量の水にふり入れてふやかしておく。

作り方

1. 牛乳、豆乳、生クリームを鍋に入れ、火にかける。
2. コンデンスミルクにレモン汁を加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
3. 1を沸騰直前まで温めたら火から下ろし、ふやかしておいたゼラチンを加えよく混ぜ溶かす。
4. 2に3を少しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜる。
5. 4を氷水に当てて絶えず混ぜながらトロミをつけ、型に流し入れて冷蔵庫で冷やし固める。