簡単フォンダンショコラ
超久しぶりのUPです(汗)
バレンタインが近い!という事で、意識して作ってみました。家族にはかなり好評の出来上がりでした。
フォンダンショコラを簡単に作れないかな~、と、何度も何度も試作を繰り返してようやく出来上がったものです(実に1年の期間を要しました・・・)。
焼き時間が結構ネックで、足りないかなと焼き時間を足すとよく焼けてしまって失敗。これはこれで美味しいんですが、でもやっぱり作りたいのはフォンダンショコラだ!と、珍しく妥協せずに頑張りました。
温めて食べるのがいいですが、温めないと中は生チョコみたいな感じで、これはこれで美味しいです。温めすぎるとフォンダンショコラにはならないので注意してください。
(ちなみに、カカオ分の多いチョコレートだけで作ると、結構ビターなケーキに仕上がります。カカオ分が多いためか焼き上がり方も違い、しっとりとした少しだけ軽めのガトーショコラっぽく出来上がります。これはこれで家族には評判良かったです)

サイズ

直径4cm位の小さめの耐熱性の紙製マフィンカップ10個分

カロリー

現在、計算中です。

材料

セミスウィートチョコレート(カカオ分55%の物を使用)70g
ミルクチョコレート 50g
無塩バター 60g
グラニュー糖 30g
卵 2個
生クリーム 大さじ3
薄力粉 30g
純ココア 20g

下準備

*オーブンは170度に予熱しておく。
*卵・生クリームは常温に戻しておく。
*薄力粉・ココアは合わせてふるっておく。
*チョコレートは刻んでおく。
*バターはcm角に切っておく。
*60度ぐらいのお湯を用意する。

☆マフィンカップの置き場所によって焼きムラが出ます。全て均一の焼き上がりとはならないと
思いますので、それが嫌な場合は火がよく通りそうな場所にはマフィンカップを置かない事を
お勧めします。(我が家のオーブンの場合は中央部分が火が通りやすいです)

作り方

1. 少し大きめのボウルに刻んだチョコレート、バターを入れて湯煎にかけ、完全に溶かす。
2. 別のボウルに卵とグラニュー糖を入れ、泡立て器で泡立てないようにすり混ぜ、
  グラニュー糖を完全に溶かす。
3. 2を1に少しずつ加えながら泡立て器でよく混ぜる。
4. ふるっておいた粉類を加えて、ダマが出来ないよう、ゆっくりと混ぜ合わせる。
5. 最後に生クリームを加えて混ぜ、スプーン等でマフィンカップの6~7分目ぐらいまで入れ、
  170度のオーブンで15分焼く。

焼き上がりの目安は、表面が膨らんで指で触っても生地がつかなければ出来上がり。
オーブンから出してしばらくすると中央部分が少し凹むのが理想。
オーブンから出した時はまだ生地が柔らかいので扱いには十分注意する事。
出来上がりを少し冷ましてから食べるのが一番良いが、電子レンジ(600W)で
10~20秒温めてから食べると良い。