シュークリーム
シュークリームが食べたくなって作りました。
カスタードクリームも、別のお菓子で作った作り方とは別の作り方で作ってみました。しっかり目に焼いたシュー皮ですが、薄力粉のみなのでそれほどしっかりとした味わいではなく、結構柔らかめ。
久々に作ったのですが、シュー生地が上手く出来るか、ドキドキしました(^^;) 膨らんでくれるかな、ちゃんと焼けるかな・・・・・とオーブンから離れず、子供2人と一緒にずーっと見てました。 膨らんでくれたシュー生地を見て、もう感無量(T▽T)
オーブンの前で祈ることも結構大切なのかも?

サイズ

約8~9個分

カロリー

総カロリー 1,996kcal、1個 約250kcal(8個出来た場合)、約222kcal(9個出来た場合)
(仕上げ用粉砂糖は含まず)

材料

シュー生地
    水 60g
    牛乳 40g
    無塩バター 50g
    塩 1g
    薄力粉 60g
    卵 約2個
    表面に塗るための溶き卵 適量

カスタードクリーム(出来上がり量 約500g このうちの約2/3量を使用)
    卵黄 4個分
    牛乳 400cc
    薄力粉 20g
    コーンスターチ 15g
    グラニュー糖(1) 30g
    グラニュー糖(2) 50g
    無塩バター 20g
    バニラビーンズ 1/2本分

シャンティイクリーム
    生クリーム 100cc
    グラニュー糖 大さじ1

仕上げ用粉砂糖 適量

下準備

カスタードクリーム
*薄力粉とコーンスターチを合わせてふるっておく。
*無塩バターは1cm角に切っておく。

シュー生地
*薄力粉はふるっておく。
*バターは1㎝角に切っておく。
*卵2個はよく溶きほぐしておく。
*天板にオーブンシートを敷いておく。
*オーブンは200℃に温めておく。

作り方

カスタードクリーム
1. 鍋に牛乳とグラニュー糖(1)、さやからしごき出したバニラビーンズとさやも入れ、中火にかけ
   木ベラでざっと混ぜ、沸騰直前まで温めて火を消し、ふたをして蒸らしておく。
2. ボウルに卵黄を入れ泡立て器で溶きほぐし、グラニュー糖(2)を加えて、白っぽくもったりとするまで
   よく混ぜる。
3. ふるっておいた粉類を加え、泡立て器でゆっくりとすり混ぜ、なめらかな状態にする。
4. 3に、バニラのさやを取り出した1を一度に加えて泡立て器で手早く混ぜる。
   すぐに万能こし器でこしながら鍋に戻し入れる(1で使った鍋をそのまま使用)。
5. 中火にかけて木ベラで鍋底をこするようにして手早く混ぜながら、トロミがつくまで煮る
   (はじめはダマが出来たようになるが、混ぜ続けていくとなめらかなクリーム状になる)。
   なめらかなクリーム状になり、ポコッポコッと大きな泡が2~3個立ち始めたら火からおろし、
   小さく切っておいたバターを加えて混ぜる。
6. ボウルに移して表面にラップを密着させて、ボウルの底を氷水にあてて冷ます。
   冷めたら冷蔵庫に入れておく。

シュー生地
1. 鍋に水、牛乳、バター、塩を入れて中火にかける。沸騰してぶくぶくと泡立ってきたら火から下ろし、
   ふるっておいた薄力粉を一度に加え、だまにならないよう木ベラで手早く、粉が見えなくなるまでよく混ぜる。
   再び中火にかけ木ベラで鍋底からこそげるようにして力強く混ぜ、生地が一つにまとまって
   鍋肌から離れるようになったら火から下ろし、ぬれ布巾の上に乗せて更に練り混ぜて
   生地を少し冷ます(30~40秒程)。
   (火から下ろしてすぐに卵を入れると生地の熱で固まってしまう場合もあるので、少し冷まします。
   ただし冷まし過ぎると卵と混ぜにくくなるので注意)
2. 溶き卵の1/3量を一度に加えて手早く、木ベラを力いっぱい動かしてなめらかになるように混ぜる。
   残りは少しずつ、生地の状態を見ながら加えて、その都度よく混ぜる。
   木ベラで生地をたっぷりとすくい上げることができて、落としたときに生地が「逆三角形」のようにに
   垂れ下がる柔らかさにする。この状態になったら、卵が残っていても加えるのをやめる。
   必ず卵を1回加えるごとに、固さをチェックすること。
   生地の状態
   ↑ 写真参照。
   ちょっとわかりにくいのですが、生地の縁がまだひらひらしている状態が、丁度良い状態。
    - 生地をすくいあげることができないのであれば、すでに卵を入れすぎている状態。
    - 生地をたっぷりすくって落としたときに、ぼとん、とまとまって落ちてしまうのはまだ固すぎ。
    - 生地をたっぷりすくって落とすと、ゆっくり、みよーんと伸びて落ちて、写真のような状態になるのが理想。
   
   Lサイズの卵だと1個と1/2個分ぐらいでこの状態になると思います。Mサイズだと2個分ぐらいかな、
   と思います。2個入れてもこの状態にならない場合は、更に卵を溶きほぐして少し加えてください。

3. 生地が冷めないうちに、丸口金をつけた絞り袋に2を入れて、間隔をあけて直径4cm位にこんもりと絞り出す。
   表面に溶き卵を刷毛で塗り、水をつけたフォークで格子状に軽く押さえる。
4. 200℃に温めておいたオーブンで10分、180℃に下げて15分、スイッチを切って、オーブンからすぐには
   出さずに余熱で5~10分おき、割れ目までしっかりと焼き色をつける(オーブンによって焼き時間が変わるので、
   初めて作るときにはオーブンから離れずに焼き色をチェックしながら焼いてください)。
   割れ目までしっかりと焼き色がついたらオーブンから取り出し、ケーキクーラーに乗せてしっかりと冷ます。
   焼き色がしっかりとつくまでオーブンの扉は開けないように注意する(途中でオーブンを開けると、
   しぼんでしまって膨らまなくなるので注意すること)。

仕上げ
1. 冷やしておいたカスタードクリームを取り出し、ゴムベラで静かに混ぜて柔らかくする。
2. シャンティイクリームを作る。生クリームとグラニュー糖をボウルに入れ、ボウルの底を氷水にあてて
   冷やしながら8分立て(泡立て器を持ち上げると、クリームが落ちるか落ちないか、というぐらい)に泡立てる。
3. 完全に冷めたシュー皮の上から1/3ぐらいのところにナイフを入れて切り取り、切り取った部分はふたにする。
   底となる方のシュー皮に1のカスタードクリームをスプーンなどでたっぷりと詰める。
   (だいたい、2/3量のカスタードクリームを使います。残りは冷蔵庫で保存し、2日以内に食べきってください)
4. 2のシャンティイクリームを星口金をつけた絞り袋に入れ、3の上に絞り出し、ふたをかぶせる。
   仕上げに粉砂糖を茶漉しでふりかける。