About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記

Recent Comments

kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…
たかりん (日本帰国決定…): おもでとうございま〜す、なのかな??? 私はアメリカ…
Kabarin (レーシック): たかりんさん、覚えてますよ~! お久しぶりです!お元…

夏休み!!

Wednesday 14 September 2011 at 04:26 am

最近、朝晩が肌寒くなってきました。もう秋の気配ですね。


気がついたら季節は既に運動会シーズンに突入しておりました(爆)


むっちーの運動会は既に終了!!


どれだけブログをサボれば気が済むんでしょうね~(^^;)


ところで、怒涛の如く過ぎた今年の夏休み。長野の夏休みは短いです。


短いから結構あっという間に終わっちゃうんですが・・・、今年は特に短く感じました。


初っ端から色んな事態が勃発しまして・・・(T▽T)ある意味、非常に充実した夏休みとなりました。


まず始まりは地元のお祭り。


ぴろんは子供みこしで参加、むっちーは和太鼓とパレードで参加。


夏休み前半の一大イベントが終了したところで、あかぼんが体調を崩し始めました。最初は「風邪を引いたかな?」程度でした。


その後2日程経ったところで熱が出始め、計ってみると8度5分。赤ちゃんとしてはそんなに高くはない体温だったので、それほど慌ててなかったんですが、ぐずり方が変。頭に触れると嫌がって大泣き、抱っこをしようと背中に手を回すと大泣き。おっぱいは飲みはするものの、左右を変えようとするとまたも大泣き。


??変だな~(・-・)


それでも吐く事はなかったので、翌日まで様子を見る事にしました。


結局翌日になっても熱は下がらず8度5分。上がりもしないが下がりもしない・・・。でもぐずり方が更に酷くなっていて、おまけに両足に訳の分からない発疹まで出ているような感じでこりゃおかしい、と、病院へ連れて行く事に。待っている間もどんどんと発疹が広がり、診察する頃には身体にまで発疹が広がっていました。


( ̄◇ ̄;)何これ?!突発か?!


(ちなみに上二人は突発を経験しないまま成長)


それともまさか風疹か!?


でも突発って熱が下がった頃に出るんじゃなかったか??風疹にしてもおかしいし・・・。何はともあれちゃんと診てもらおう。


がっ。


医師「ん~、最近こういう子よく来るんだけどね~、原因が分かんないんだよね~」


Σ( ̄■ ̄;)えぇ!?


医師「でも僕が診た子達は皆小学生とか年長さんとかなんだよね。だから自宅療養してもらってるんだけど、この子は小さすぎるからな~」


・・・( ̄× ̄;;)それはもしや。


医師「お母さん、連れて来て正解だよ~。何かあってからじゃ大変だから。このまま入院してね」


や・・・やっぱり・・・(T◇T)


3ヶ月でこれだけの熱を出すのはおかしいということと、背中の痛がり方の事もあってちゃんと検査をした方が良いのと、どうなるか分からないから大事を取って入院したほうが良いって事で、即刻入院となりました。


まだ3ヶ月という小ささだったので、血管が細いので点滴が上手く入らずここでまず大泣き。血液検査のために血液採取するもこれまた血管が細いので中々思うようには取れず、何度も針を刺されて大泣き。それにも耐えてやっと少し落ち着いたかな~?という頃に、あかぼんにとっては最大の恐怖が待っておりました・・・。


髄膜炎の可能性があるので髄液を摂取する


これ、背中に針を刺すので恐ろしく痛いやつです。大人でも物凄く痛いそれを、まだたったの3ヶ月の子にするなんて。


看護師さん達が色んな器具を用意しているのを見て母ちゃんは全身が震えだし・・・。間近でそれを見るのはとてもじゃないが耐えられそうになかったので、医師の「お母さんは見てないほうがいいかな~」の言葉に、廊下で待つ事にしました。


直後、あかぼんの物凄い泣き声が聞こえてきて、廊下で泣きそうになりながらただただ祈ってました・・・。


あの泣き声は一生忘れないと思います。


ごめんねごめんね、と謝りながら待つ事数分。やっと恐怖の時間が終わってまずはそれに胸を撫で下ろすと、医師が取れたばかりの髄液を持って出てきて、それを見せてくれました。髄膜炎だと濁っているらしいのですが、あかぼんのそれは透明で綺麗でした。だから可能性としてはかなり低いと言われ、また一つ胸を撫で下ろし、検査をお願いして、頑張って耐えたあかぼんのところへ行くと。


真っ白な顔してぐったりしておりました(T◇T)


痛かったね~、頑張ったね~、ごめんね~と、頭撫でながら声をかけると、あかぼんは弱々しくもにっこり笑ってくれました。


も~それで母ちゃん大泣き(T□T)


抱きしめてやりたいけど動かしちゃダメ!と言われていたので、抱きしめられず。それでまた涙ちょちょ切れ・・・。泣きながら入院手続きの書類を書きました(TT)


検査の結果、髄膜炎でもなく、発疹も抗生剤が効いたのか、入院したその日のうちに綺麗に消えてしまい、4日間の入院であかぼんはすっかり元気になりました(^^)


上二人はあかぼんの入院のおかげで、その頃通っていた短期水泳教室を一日だけ休んでしまいましたが、ぴろんはなんとこの水泳教室で見事進級!!むっちーも結構な頑張りを見せてくれました。


そして今回も実家の母に世話になった訳ですが、今年の母は大活躍だと、自他共に認めております(爆)今後は世話にならないようにしなければ、と、思います(^^;)


その後の夏休みはというと、上二人は姉の家にお泊りしたりピクニックに連れて行ってもらったり、新潟の海に行ったりじじばばの家に一週間近くお泊りしたり・・・と、子供達にとっては非常に楽しい夏休みとなりました。


おかげで二人とも真っ黒(^^;)


肌の弱いむっちーは蚊にも刺されまくり、日焼けしたところは皮がむけたりして、しばらく肌がえらいことになっておりました(><)


しかし今年は本当に病院に世話になる年です(苦笑)。これ以上は御免だ!!と家族皆で健康に気を遣う日々です。

 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison