About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

クリスマス

Wednesday 26 December 2007 at 07:06 am

ここへ来て大雨が降り、雪がだいぶ溶けてしまったラコニアです。


クリスマスも過ぎて、残るイベントといえば年末年始のみ!


さてそのクリスマス。まずはクリスマス・イブ。イブやクリスマスにケーキを食べるのは日本特有か?!なんて話もあるようですが、フランスじゃ「ビッシュ・ド・ノエル」ドイツじゃ「シュトーレン」イギリスじゃ「クリスマス・プディング」イタリアじゃ「パネトーネ」なんて ものがあるぐらいだから、きっと日本ではそれが「デコレーションケーキ」なだけなんでしょうね。噂では「某菓子店が始めたのがきっかけ」らしいですが。


アメリカではケーキというよりは「ターキー」って感じです(^^;)。我が家は旦那様が欲しくも無いのに貰ってきた「どでかいターキー」(アメリカ人にすりゃごく普通)を焼く事になりました(^^;)会社で配られていたものだそうで、「いらない」とも言えず・・・・。貰ってきたものを見せられたときには「そんな大きなターキー、どうしろって言うんだ!?」と思わず叫んでしまった次第です。


チキンならまだしも・・・ターキー・・・。そのターキーを焼いたのがこちら。

 


写真じゃ大きさわからないでしょうが、14ポンドのターキーですので・・・えー・・・。


約6.3キロ。人数分にして、約10~11人分だそうです。


(-◇-)あぼーんって感じですよ、あぼーん。


4人家族に11人分のターキーですよ。ねー。しかも2人は子供でそんなに食べないってのに、ねー。


でも折角貰ったので焼いてみる。でも、焼き方なんて分からない。まず「ターキーなんて処理した事すらない!」ので(ちなみにチキンも無いです。何故かと申しますとですね、一番に「面倒」(爆)骨付き肉があまり好きじゃない(爆)クリスマス=ホールケーキというイメージしかない、丸ごとチキン食べたかったら「買ってくれば良し!!」(爆)・・・・・・とまぁこんな理由です、はい)。なのでキヨコ先生に伝授してもらいました。


さて、このターキー、もちろん冷凍でもらってきましたから、まずは解凍しなきゃなりません。解凍に3日。冷蔵庫で3日。急ぐなら水に入れて4~6時間。もちろん冷蔵庫で解凍し、さていよいよ下準備!


旦那様と四苦八苦しながらやりました。まず首の部分にある内蔵が入った袋を取り出し、次にお尻側の穴を調べる・・・。が、「入っているはずのターキーの首」がどこにあるのかさっぱり分からず。「首が入っているはずなんだけど、もしかしてないのもあるのかな?」といい加減に作業を進める2人(爆)


流水で綺麗に洗い、水気をふき取って、今度はキヨコ先生直伝の!スタッフィング(お腹や首に詰めるものです。野菜とパン粉・・・といった感じ)を詰めるも、予想以上に入らない・・・。これには大きな原因があったのですが(後で書きます)。とりあえずキヨコ先生に教えられた通りには出来たはず!!と仕上げにターキーにしょうゆを塗って(これがまた香ばしくて香ばしくて)、約180℃ぐらいで焼く事3時間30分。


その間に私はパンを作り、クリスマスケーキを仕上げ・・・とやっていたので、24日は朝の9時ぐらいからずーっとキッチンに立っていました(苦笑)そして3時間が経過した辺りから、焼き上がりを示す「ポップアップタイマー」というものが飛び出すのを今か今かと待ち構えておりました・・・。でもこれがまた中々出てこない・・・。3時間で焼きあがるはずなのに、全然出てこない・・・。でもこれを信じるしかないので辛抱強く待つ・・・。


パチン!と音がした瞬間、ビョン!!と勢い良く飛び出したポップアップタイマー。


貴重な?瞬間を見ることが出来ました(^^;)


さて今度はそのターキーの底に溜まっている焼き汁を取り除いてグレイビー(日本では何でもソースと言いますが、肉汁を使って作ったものはこちらではグレイビーと言います)を作らねばならない。


んが。


我が家には丸ごと肉を処理するような大きなフォークなんてものがないので、トレイからターキーをどかす事すら出来ず!!仕方が無いので傾けて肉汁をすくい取りました。それで何とかグレィビーを作り、ようやく夕食!


苦労して作った甲斐があり?結構美味しく頂きました。想像していたものよりは美味しかった!(キヨコ先生のおかげ!!)が、私は一切れでお腹がいっぱいになり、当然、大半が残り、勿体無いので身をほぐして冷凍しようとそれを処理していた時の事・・・。


お腹のスタッフィングを取り除き、真っ二つに割った時に、なんだか「首」のような足のようなものがぽろんと出てきたのです。「首?足?」と持ち上げてみてみると・・・どうみても「首」。


・・・首入れたまま焼いちゃったよ・・・(-▽-;)


どうりでスタッフィングが詰まらない訳だ、と思った瞬間でした。


骨でだしをとろうかと思ったところ、旦那様が「嫌だ」と言うので止めました・・・。


と言うことで大半が残飯と化した訳ですが、アメリカ人が何故あの大きなターキーを好んで食べるのか、分かるような分からないような・・・。とりあえず、「自分で買ってまでは作りたかない」と言うことだけはよ~く分かりました(苦笑)やるとしてもチキンで十分だ・・・我が家族なら・・・。アメリカのオーブンが何故大きいのかも良く分かった気がします・・・・・。


そしてこちらはクリスマス・ケーキ。

 


普通のイチゴショートじゃつまらんかな、と、シフォン生地でババロアを挟んだものをショートケーキに見立ててみました(^^)ぴろんはイチゴと生クリームしか食べなかったんですが(ショック・・・)むっちーはかなり食べましたね・・・。旦那様に至っては2切れ食べる勢いでした(止めましたが)。


25日は無事に?サンタさんも来て、子供達は大興奮(^^)


25日はこちらは国民的休日ですので、ほとんどのお店はやっていないので家でのんびり過ごしました。私は昨日のターキーでしばらくお肉を食べたいという気すら起こらず・・・。とりあえず向こう1年は、丸ごとターキーを見たくない気分です(苦笑)

怖い冬

Saturday 15 December 2007 at 07:18 am

12月初め、大雪が降りまして、一気に銀世界になったラコニアです。


先日も大雪で大変?でした(車の運転が)。最高気温がマイナスなので、溶けません(TT)私の車は4WDではありません(T□T)


上りに弱い!!(爆)


そらー、雪降ると怖いっすよ・・・・・。もうドキドキっすよ。


特に一番の難関はメイン道路に出るまでの坂道にありますね。先日は「こりゃーあの坂上らないかも・・・・・」なんて考えました。そんなこんなでぴろんのお迎えもドキドキです(爆)


アメリカでは、雪が降ると「学校お休み」となるので、雪が降る時には朝から情報収集にいそしまねばならないので大変です。でも、いい加減な部分の多い国ですから、これがまたしっかりとした情報が中々流れなくて「休みなのか?!どうなんだよ?!」って思うときもしばしば・・・・。


ぴろんの通う所は、どうも近くの学校と提携しているようで(情報の提携?とでもいうのでしょうか・・・・)、「この学校が休みだったらうちも休みね」って感じで、月初めの大雪の時も、それで判断しました。要するに、「この学校が情報流せばすぐに分かるから、私達は出す必要ないわよね~」てな感じで、何だか職務怠慢な気がします・・・・・。


それでいいのか?!


今年は風邪にやられっぱなしの我が家ですが(苦笑)、ようやく風邪も去り、ぴろんは今月は別のお友達のバースディパーティーに御呼ばれしました。まるで我が実家の様な所に住んでいる子で(旦那様曰く、「あなたの家の方がもっとすごい」との事)、でも家はかなりデカイ!!!犬もデカイ!!!ツリーもTVも何もかもがデカイ!!!(羨ましい!!)


今回はぴろんは預けて後で迎えに行ったわけですが、この時お昼に食べたのが「ピザ」。それを聞いたむっちーはどうしてもピザが食べたかったらしく、それからしばらくは「ピッチャ!ピッチャ!」の嵐で、仕方なく仕事帰りの旦那様に買って来てもらいました・・・・・(--;)しかも2人で大きな1枚をペロリ( ̄◇ ̄;)(生地がものすごく薄いピザなので、量的には生地の厚いピザに比べれば少ないのですが)。おお・・・・。もう子供だけで1枚食べちゃうのか・・・・!と、子供の成長振りに驚く私。


そんなむっちーのトイレトレはいかがなものかと申しますと、


1割ぐらいは成功するようになった!!・・・・・かな?(爆)


タイミングが合えば、う○ちもトイレでするようになりました(^^)あくまでも、タイミングが合えば・・・・ですが(苦笑)


そんな子供達のブームな遊びは「犬ごっこ」です。


なんじゃそりゃ?って感じですね。ええ、見たときには「なんじゃそら?」でした、はい。互いに犬になりきり、どちらかが「おいで~」と言うと、「ワンワン」と言って走り寄り、読んだ側は「グッボーイ!」と言って頭をなでなでする・・・・・というものです(^^;)女の子じゃーん・・・・と突っ込んでみても「グッボーイ!」です。不思議です。


女の子同士とは言え、喧嘩もものすごく凄まじく、「私が産んだのは女の子に見える男の子なのか?」と思うときもしばしば・・・・(-◇-;)


食事の用意時なんぞ、もー偉い騒ぎです。いやあ・・・・・これが普通なんだろうけど・・・・・イライラは・・・常に・・・・・あるのですよ・・・ええ。お互いがお互いにずる賢くなってきてるしね・・・・・。うるさいしね・・・・(実家の母に似たに違いない・・・・・。恐らく甥っ子も実家の母の血を色濃く受け継いでいるに違いない・・・・・。特にあのクセ毛。もう母そっくりです、はい)。


子供のパワーってものはかなりすごいですね。

 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison