About Kabarin blog

Kabarin Room管理人の日常生活。

Ads

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ミキハウス

Archives

2004年11月の日記
2004年12月の日記
2005年01月の日記
2005年02月の日記
2005年03月の日記
2005年04月の日記
2005年05月の日記
2005年06月の日記
2005年07月の日記
2005年08月の日記
2005年09月の日記
2005年10月の日記
2005年11月の日記
2005年12月の日記
2006年01月の日記
2006年02月の日記
2006年03月の日記
2006年04月の日記
2006年05月の日記
2006年06月の日記
2006年07月の日記
2006年08月の日記
2006年09月の日記
2006年10月の日記
2006年11月の日記
2006年12月の日記
2007年01月の日記
2007年02月の日記
2007年03月の日記
2007年04月の日記
2007年05月の日記
2007年06月の日記
2007年07月の日記
2007年08月の日記
2007年09月の日記
2007年10月の日記
2007年11月の日記
2007年12月の日記
2008年01月の日記
2008年02月の日記
2008年03月の日記
2008年04月の日記
2008年05月の日記
2008年06月の日記
2008年07月の日記
2008年08月の日記
2008年09月の日記
2008年10月の日記
2008年11月の日記
2008年12月の日記
2009年01月の日記
2009年02月の日記
2009年03月の日記
2009年04月の日記
2009年06月の日記
2009年08月の日記
2009年09月の日記
2009年10月の日記
2009年11月の日記
2009年12月の日記
2010年01月の日記
2010年02月の日記
2010年03月の日記
2010年04月の日記
2010年05月の日記
2010年06月の日記
2010年07月の日記
2010年08月の日記
2010年11月の日記
2011年01月の日記
2011年03月の日記
2011年05月の日記
2011年06月の日記
2011年08月の日記
2011年09月の日記
2011年11月の日記
2012年01月の日記
2012年03月の日記
2012年07月の日記
2012年08月の日記
2012年09月の日記
2012年10月の日記
2012年11月の日記
2012年12月の日記
2013年01月の日記
2013年02月の日記
2013年04月の日記
2013年08月の日記
2013年12月の日記
2014年02月の日記
2014年03月の日記

Recent Comments

kabarin (怪我!!!): たかりんさん!!申し訳ないです~!!! たかりんさん…
たかりん (怪我!!!): お久しぶりです、kabarinさん。 久しぶりにブログ見に…
kabarin (明けましておめで…): 一人ハイボールは寂しいね(^^;) 義兄さまも楽しか…
みるりん (明けましておめで…): あ、妹です。 お正月はすんませんでしたー。 ごめんな…
kabarin (バレンタイン…): ちいさん、お久しぶりです!! お元気ですか?! 帰国…
ちい (バレンタイン…): お久しぶりです!! なんか、私もバタバタ毎日を送ってい…
あわゆき (バースディパーテ…): お久しぶりです。しばらく訪問していなかったら、日本…
kabarin (日本帰国決定…): BBさん、お久しぶりです! お返事遅くなって申し訳あり…
BB (日本帰国決定…): Kabarin さん 帰国が決まったのですね。 かなりビック…
kabarin (日本帰国決定…): たかりんさん、こんにちは! ありがとうございます、に…

安産学級 その2

Sunday 24 July 2005 at 8:58 pm いよいよ35週目に突入! 健診では、赤ちゃんはすでに2,500gになっていて、万が一産まれても大丈夫とのこと。 いやいや、まだ出てもらっては困るのだ(^^;)。 もう超音波写真も顔だけでいっぱい。 大きくなったねぇ。 今度の健診も2週間後。 しかもNST(ノンストレステスト?だったかな)をやるそうだ。 分娩台にも乗って、疑似体験するとか。 これはドキドキ&楽しみ。

健診の次の日には安産学級に出席。 3回目なので、おっぱいマッサージのことや、分娩室と病室を見学した。 私のおっぱいは乳頭が少し短いので、娘はおっぱいにうまく吸い付けず、3ヶ月近くまで搾乳して哺乳瓶で あげていたという苦い経験がある。 今回、診てもらったところ、乳頭が少し硬いと言われた。 毎日マッサージはしてるけど・・・・・・まだまだ硬いのね。 今回はちゃんと吸えるといいな。

しかもなんと分娩室へ入ったとき、「じゃあ実際に乗ってもらいましょうか、8月に予定日の人がいいわね〜」 と言われたのだが・・・・・・・8月に予定日の人は誰も手をあげず・・・・・・。 私がそろ〜っと手をあげていたものだから「じゃああなた!」とご指名を受けてしまった。 2週間後に乗るけど・・・・・・しかも皆に見られているので非常に恥ずかしかった(^^;)。 それでも呼吸法ではお褒めの言葉をいただき、実際に分娩台にも乗れたことで、結構イメージトレーニングには 効果がありそうな感じだ。 騒がずに産めそう・・・・・、という気持ちになった。

もうすぐ36週。 あと少しだね!赤ちゃん!

従姉妹の結婚式

Saturday 23 July 2005 at 06:59 am 久々のブログです。・・・・・・しかし↓のストロベリー、たった1本だけ?残ったのは。 7本は生えてたのに・・・・・1本・・・・・・。 ・・・・・・旦那様の管理が下手だったのだね?(−−#) そしてその下の雑草、早く抜いて下さい、旦那様。 雑草育ててどうするの?!

さて話を戻して・・・・・・。

先週、従姉妹の結婚式に行ってきた。 34週目という大きなお腹で出席。おまけにやりたい放題のわがまま娘も連れて行ったので大変だった。 集合写真を撮ろうというときに、砂場を発見してしまいそこへ行きたくてぐずって大泣き。 カメラマンがとても親切な人で、なんとか無事に写真は撮ることができたのだけど、他の方々に、何よりも従姉妹に 迷惑かけてしまい申し訳なくて申し訳なくて・・・・・・。 でもこれだけでは終わらず、披露宴が始まろうかというときになってぐずりだし、従姉妹が入場する直前に連れ出して 控え室に連れて行き、娘が寝るまで一緒に添い寝する羽目に(TT)。おかげでケーキカットは見れなかった。 でも寝ていたのはわずかに30分程。もう少し寝ていてくれたらな〜・・・・・と思った。 そのあとも何度か外へ行きたがり大変だったのだが、母や姉が交代で面倒を見てくれたので大助かり。 あとはおもちゃやお菓子でなんとかしのいでいたのだが、従姉妹の一回目のお色直しが終わったあたりから、お腹が 頻繁に張るようになり私はほとんど動けず、娘の面倒は母に任せてじ〜っとしていた。 「横になって休めば?」と母に言われたのだが、せっかくの結婚式なので最後まで見たくて気合で?乗り切った(^^;)。

式はとっても感動的で、従姉妹もすっごくきれいで、何度も何度も泣いてしまった。 特に花嫁が両親にあてた手紙を読むところでは号泣。 従姉妹のお父さんは残念ながら亡くなってしまっていたから・・・・・・それがとっても切なくて、ボロボロ泣いてしまった。

さてそんな大きなお腹で出席した私は、もちろん、周りから色々言われた。 「もう産まれるの?」「2人入ってるの?」などなど・・・・・・。 そんなに大きいのかな・・・・・・と少しショックを受けつつも、赤ちゃんはむにょむにょぼこぼこと元気に動いていたので 「まだ産まれちゃダメだよ〜」と声をかけていた私。 予定日よりは早く産まれるとは思うのだが、せめて7月いっぱいはママのお腹にいてね。

ストロベリーポット 経過報告

Monday 04 July 2005 at 4:44 pm 以前のエントリ(サマータイム! 2005-04-03)に書いた、ストロベリーポットの経過報告。

だいぶ大きくなってきました。本当は他にも芽が出ていたのですが、私(davilin)のせいでひとつに・・・(;´д` ) トホホ。なんとかこの一本だけでも無事に育てたいです。
ちなみに、下の写真は引っ越してそのままにしておいた鉢です。一体、何が生えているのでしょう。

以上、Kabarin の旦那の davilin でした。

安産学級

Monday 04 July 2005 at 09:23 am 日本に帰ってきて、初めて安産学級というものに参加してみた。本当は計3回あるのだが、日程を見ると、どうやっても2回目を受講してからでないと1回目に出席できない。仕方がないので1回目はパス。なので、初参加が2回目からということになってしまった。そんなに沢山は行かないだろう、と思っていたのだがなんと用意されていた席は満席。しかも平日にもかかわらず、旦那さんと一緒に来ている人が3人もいて、今は旦那さんも一緒に勉強するんだな〜と感心した。

私の通う産院は、ソフロロジー分娩法。

簡単に言うと、物事をすべて良い方向に考えて、心身ともにリラックスした状態で出産する、といった感じ。不安や恐怖心があると身体が緊張してより強い痛みを感じてしまうので、いかにリラックスして出産できるかが大事なのだ。

私は特に痛みに弱い。 娘のときも(これはラマーズ法だった)「痛い〜!!」と叫び、わめき、付き添う旦那様にぎゃーぎゃー言いながら産んだ。 それなのに・・・。 ソフロロジーは、いきむ=力を入れてふんばる、ではなく、リラックスして息を吐きながら腹圧を加えるのだそうだ。はっきり言って「???」で、理解できない。腹式呼吸みたいな感じ?なのかな。実際に練習してみたが結構難しい。なかなかコツがつかめない。とにかく不安を感じてはリラックスできないので、イメージトレーニングを毎日かかさずやるように、とのこと。

最近ではだいぶうまくなってきたと思うのだが、やはり陣痛がきたときに実際にこんなに落ち着いてできるものかと不安になってしまう。

でも結局は、痛いものは痛いのだ(爆)。

赤ちゃんだって辛いのだ。しかしそれよりももっと私を不安にさせる事がある。それは出産の一部始終を、手鏡で見せてくれるというものだ。そして胎盤も、しっかりと見せてくれるらしい ・・・。陣痛よりも、私はそっちの方が怖い。

でも産むときは、きっとそれどころじゃないんだろうな(^^;)。

アンパンマンケーキ!

Saturday 02 July 2005 at 11:38 pm 日本は毎日暑い。 長野は梅雨入りしたにもかかわらず、ほとんど雨が降らず、今年定年退職し大好きな農業に打ち込んでいる父は、 野菜が育たないと嘆いている。 これはかなり深刻な問題なのだ。 今年は野菜が高くなりそう?な気配・・・・・。

今月は娘の2歳の誕生日(^^)。 なのでアンパンマンのケーキを作った。実家にはケーキ作りの道具が揃っていないので、デコレーションは大変だった。おまけに生クリームの量が足りなくて、ちょっと側面のクリームが足りなかった(−−;)。
でも娘はすごく喜んでくれて、パクパク食べてくれた。

やっと2歳になったんだな〜、いや、もう2歳になったんだ、と子供の成長が嬉しくもあり、ちょっぴり寂しくもあり・・・・・。旦那様と一緒にお祝いできなかったのが残念だ。 (旦那様は言われるまで気づかなかったようだが・・・・・(−−+))

さて次回は安産学級に参加したことについて書きたいと思います。 乞うご期待!
 

Favorites

davlog
Thickbox Gallery 2
全国ゴルフ場マップ

Stuff

Powered by Pivot - 1.40.6: 'Dreadwind' 
XMLフィード(RSS 1.0) 
Atomフィード 
Spam Poison